同じ海外旅行も英語ができると数倍楽しめる

せっかくの海外旅行なのに、言葉がわからないと楽しみは半分。ですね。

とはいえ、海外旅行だけのために、費用や時間をかけて英会話に通うのもね。。。 手軽にリーズナブルな英語学習法があれば別だけど・・・。

と、英語をあきらめるのは早いかもしれません。 暗記に頼らず、【聞き流すだけ】の英語学習があります。

100万人以上が利用した、英語学習の定番です。 あの石川遼選手の愛用で有名なこの方法。 それは、【スピードラーニング】。

石川遼選手をはじめ有名人にも愛用者がいて、「高いかな?」と思うかも知れませんが、その手頃な価格にきっと驚くでしょう。 しかもね。月ごとの支払いで、自分のペースにあわせて途中解約・再開も自由という嬉しい特徴も。

スピードラーニングなら、通う必要もなく、手軽に始められ、それまでの生活に与える影響は最小限です。 あなたさえ言わなければ、誰にも気づかれず、こっそり英語を実力アップすることもできます。

また利用者には無料のサポートも評判です。 スピードラーニングは届いた英語を聞き流すだけなので、そもそも学習方法で迷うことも少ないですが、それでも疑問に思ったことは相談するのが1番。 そんなとき無料サポートに疑問点など相談できます。

さらに、外国人スタッフとの電話で会話レッスンや発音のアドバイスも受けられます(月2回無料)。

聞き流す英語も、実際に海外に行ったときに役立つ話題や、使える実用的な表現で構成されてます。 アメリカと日本の生活習慣や考え方の違いは、実際に住んでみないと気付きにくいですが、知らないと恥をかいたり、トラブルの原因になったりします。(例えば、日本なら無料の救急車も、アメリカでは有料で意外に高額です。具合が悪くて倒れたときに、アメリカ人の友人に救急車を呼んでいいか聞かれたことに驚いた人も。) そんな知識が英語の学習とともに身につけられます。

聞き流すだけということで、勉強っぽくなく、時間的にも自由度が高いため、忙しくても英語の学習が両立できます。

あの人気プロゴルファー・石川遼選手も愛用のスピードラーニング。 石川遼選手のゴルフと英語の両立は見事ですよね。

「スピードラーニング」 公式ホームページへ


話題の若手プロゴルファー・石川遼選手もスピードラーニングを愛用。
期待のプレッシャーもなんのその 結果を出し続ける石川遼プロ。
忙しい石川遼プロの英語学習を支える スピードラーニング です。

英語を学ぶ順序
英語に限らず言葉の習得は「聞く→話す→読む→書く」という順に覚えるのが自然です。英語の習得で最初の「聞く」というステップは意外にすごく重要です。学校英語が「読む」「書く」を重視してきた関係で、「聞く」にあまり力を入れない人も多いですが、英語を使いこなしている人は「聞く」というステップもすごく大事にしています。

体調が悪いとき
海外などで、ことばが通じなくて困るときといえば、体調を崩したときもそうです。海外って慣れない環境のためか、体調を崩すこともあります。そんなとき、適切に相手に状態を伝える事ができないと、さらに辛い思いをすることになります。体調には気をつけたいですが、そんなときにもコミュニケーションに困らないように準備したいものです。

こっそり英語
英語の学習を始めたことを誰にも知られずにこっそりやりたいなら、【聞き流すだけ】のスピードラーニングがすごく便利です。【聞き流すだけ】なのでコレまでの生活にうまく溶け込みます。英語学習の時間を作る必要もないです。時間を見つけて【聞き流すだけ】。家事をしながら、子供と遊びながら、ドライブ中に、・・・。生活が変わらないから誰にも気づかれずこっそり英語の学習が進みます。

チップへの慣れ
日本ではチップを払う事がほとんどないですし、海外で最初に戸惑う習慣はチップではないでしょうか。どんなときに渡すのか、どんなタイミングで渡すのか、いくらなのか。何度かやってみて、慣れてくればそうでもないんでしょうが、慣れるまでは何かと不安や緊張を感じずにはいられないのでした。

聞こえたときの感動
何年も勉強してできなかった英語だけに、英語が聞こえたときの感動は大きいです。何気なく聞いてた英語がす~っと頭のなかに入ってきたときは嬉しさでワクワクします。とはいえ聞こえ始めは、調子がいいときと悪いときがあります。でも聞こえたという体験が、さらなる英語学習へのやる気になるのでした。

海外旅行と英語(英会話)(楽しむ英語)について. 海外旅行と英語・英会話※英語苦手へのことにかんしてお役立ち.

英語の上達法!勉強嫌い派vs勉強したい派
どちらの上達法も 100万人以上が 利用した 【聞く力】を重視した 英語学習の定番! あなたならどっち?

勉強嫌い派なら
30分でも机に向かう なんて考えられない! 毎日勉強するなんて、たぶんムリ!
勉強嫌いだけではなく、時間確保の難しい 忙しい人、英語苦手、スクールで失敗した人、こっそり英語を習得したい人、などにも喜ばれてます。

あの話題の若手プロゴルファー・石川遼選手も愛用。 「ゴルフ」と「英語」の両立に スピードラーニングを活用してます。

【スピードラーニング】
↑↑ クリック ↑↑
暗記に頼らず 楽しく 英語学習

勉強したい派なら
机に向かうのも嫌いじゃない! 興味のあることなら勉強にも夢中になれる。
音声とテキストの組合せで、多面的に英語を学びます。 目標は1年で1,000時間聞くこと。(1日3時間程度)

やる気に応えるヒアリングマラソン。 あなたは ついていけるでしょうか?


↑↑ クリック ↑↑
やる気を 楽しく 実力に


英語no失敗

女性(20代)
 海外旅行で言葉が通じないのが悔しくて、英会話教室に通いました。 ネイティブの先生がいて、雰囲気もいい教室でした。 でも、積極的に話す他の生徒のように、なかなか英語が出てこなくて... 自分が恥ずかしくなって、続きませんでした。

男性(50代)
 近頃会社で海外の話題も多いし、いつ仕事で英会話が必要になってもいいようにと、英会話に挑戦することに。 有名な英会話教室に入りました。
 でも始めてみると、時間を作るのが大変で...。 ほとんど手応えを得られないまま 断念してしまいました。 残念です。

男性(30代)
 聞き流す「スピードラーニング」のCMを見て、もしかして! 「英語音声ならなんでもいいのかな」と勘違い。 英語の音声をいろいろ集めて聞き続けました。
 1ヶ月くらい続けましたがダメでした。 意味も分からない英語を聞き続けても、とにかく退屈。そして分からないことがストレスに。続けるのが嫌になって止めました。 時間をムダにしたようです。(汗)
 聞き流す英語は、何でもいい訳ではないようです。


英語と海外のお役立ちに

| 通訳案内士(国家資格)試験(JNTO)協同組合全日本通訳案内士連盟(JFG)外務省

英語と英会話

健忘対策について健忘対策のことのはなし.
| 通じる英語・英会話英語学習

ご意見・お問合せ等の連絡先についてはこちらのページをどうぞ

Copyright © 2007~2012 海外で通じる英語・英会話を簡単に学ぶ学習法. All rights reserved